美容

実年齢より若く見られる秘訣

わたしはたいがいの人に若く見られます。
スノーボードに仲間内でいったときに、主人の同僚や会社の方々と行ったのですがわたしだけ、大学生?と言われたこともあります。
他に、コンビニや酒屋さんで未成年に間違われてお酒を買えなかったことが何度もあります。本当に20歳すぎているのにですよ。
腹立たしい事案なのですが、友だちに話すと若く見られていいじゃん!と言われます。本当は手間もかかるしイヤなのですが、何度もあります。
これは完全に持論なので、他の方は参考にはならないかもしれませんが、未成年に見られるわたしの肌の管理方法をここでお教えいたしますね。
まず、お化粧は基本的にしません。夏は紫外線が強い時期だけ日焼け止めを塗ります。必要に応じて、外出先でも塗りなおしもします。
ですが、このお化粧をしないことも、会社の先輩や上の人からみたらイヤミと言いますか、「お化粧しなくても顔に自信があるのね~」と
言われたりしたこともあります。お化粧が似合わないんですよね。化粧栄えしない顔なんです。だからお化粧しないんです。
それから、お風呂あがりは100均の酒しずく化粧水で保湿します。そのあと、無印良品の美容ジェルでフタをします。

美白のスキンケアをしています

私は最近美白に関心を持つようになりました。美白の肌に憧れを持っていて、きれいな肌になりたいなぁと思っていました。若い頃はお肌の手入れもそんなに念入りにやっていなかったので、30代になってからだんだんとシミが出来てしまいました。 私は若い頃から美白のスキンケアをやるべきだったなぁと後悔しています。やはり毎日コツコツお肌の手入れはやるべきだと感じました。お肌はだんだんと老化も進…

More Details

Sub menu

TOP